世界中の通貨を売買しながら、通貨の値段の差額によって儲けることができるFX、正式名称外国為替保証金取引という制度は近年大きな注目を集めています。
その理由は今までの金融商品と比べてたくさんのメリットがあることです。
一つ目は扱う商品が非常に限られていることです。
世界中で現在使われている通貨は100数十種類ほどなので、日本だけでも300万くらいある株式商品より選ぶ幅が非常に狭く、初心者でも非常に扱いやすくなっています。
2つ目はレバレッジ制度というFX独特の制度です。
これは自分が投資した最大400倍までの資金を運用することができるという制度で、より多くの利益を得ることができるハイリスクハイリターンな制度です。
3つ目は外貨預金に比べて、手数料が平均して10分の一以下で済むことです。
これなら、ちょっとした通貨価値の変動によるスピードの速い売り買いでより早く利益を得られます。
4つ目として少額からでも投資が可能であることです。
口座にもよりますが最低で1万円から取引を開始することができますので、月々のお小遣いから少しずつ運用したり、現在外貨の方が金利が高い傾向にありますのでレバレッジを一倍にして海外預金替わりに運用することができます。
最後に株式と比べて非常に安心という事です。
主要通貨を発行しているアメリカ、イギリスが長期的に見て経済破たんをするとは考えにくく、最近の企業の寿命の低下という観点から見ても安全な商品といえます。
このように魅力的な面がたくさんあるFXをぜひ運用してみてはいかがですか。